スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
こんにちは、なるしです。
もう随分暖かくなってきて春という感じですね。暖かいのはいいですが、花粉症の人には厳しい季節ですね。僕は花粉症じゃないので頑張ってくださいとしか言えませんが(他人事)。


実は皆さんに悪いニュースがあります。

それは、、、僕4月から2年生になってしまいます。。。

こないだ高校を卒業したばかりの気がするのにもう4月から大学2年生だと。。。フレッシュマンを名乗れなくなるゥゥゥ。。。「え、一年生?若いなぁ~」ってチヤホヤされなくなるゥゥゥ!!!
時の流れというものはなぜこうも残酷なのだ......

いやしかし時の流れという残酷なものがあるからこそ、今しかないこの時を全力で楽しむんだ!

そうだぞ、新入生諸君!
楽しんでいられるのは学生のうちだ!その学生である間に君は何をやるのか...?
どうせなら楽しいことしようぜ!


ということで演劇をやってみませんか?(無理やり
演劇とっても楽しいです。

僕が演劇の楽しさに気付いたのは高3の文化祭です。このときに劇をやり、僕は役者をやったんですね。
ああああ!なんて楽しいんだ!と思ったんですね。何が楽しかったのか言葉では説明できないけどとにかく無条件に楽しかったんですよ。
だから大学入ったら演劇やりたいなぁって。

ちなみに高校のときは陸上競技部で走ってばっかでした。演劇始めたのは大学からです。それでもこの1年で4回も舞台に立たせてもらえるんですよ。
どうしたらこんなに舞台に立たせてもらえると思います?実は魔法の一言があるんですね。

その一言とはズバリ・・・  「役者やりたい」 !!

そうです。やりたい気持ちひとつで十分なんです。
なきがおはやりたい気持ちを尊重してくれる団体だと思ってます。
自分の楽しいと思うことを存分にやらせてくれるってよくないですか??

だから経験者とか未経験者とか自信がないとかも関係なく、少しでも”入りたい!”という気持ちを持ってくれたら僕たちは全力でそれを受け止めます!

「言葉だけで熱弁されてもわからないよ。。。」というそこの君!
ご安心ください。ちゃんとなきがおのことを知れたり、雰囲気を感じ取れるチャンスもご用意しております。

新歓のイベントとして、お花見やワークショップを企画してます!

さらに朗報!
新入生のつどい分科会一部に劇団なきがおも参加しますよ!
過去公演のチラシ、お菓子やジュースも用意して待ってます。
場所は講義棟N204教室ですよ!
話したいこと、質問などあったら先輩がなんでも聞きますよ!

とにかく僕は後輩がほしいんだ!後輩たちと一緒に楽しく青春したいぜ!!
あ、新入生じゃなくても、興味あるという方も大歓迎ですので。2年生から入った方もいるので

最後に!僕はなきがおのおかげで大学生活かなり充実してます!



2016/03/27(日) 16:07 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0) TB(0)
 去る10月18日、15:48をもって、『セールスマンの死 Death of a Salesman』が終演いたしました。
多くのお客様にご来場いただき、またご覧いただき。いらっしゃることが出来なかった方からもメッセージや差し入れまでいただき。
大勢の皆様に気にかけていただく公演となったこと、大変誇りに思います。

 思えば、この公演はもともとやるかどうかすらあいまいであったように記憶しています。そもそもやっていいの?団体の私物化?あれ??みたいなところから始まり。個人ユニットの設立、早稲田や桐朋からの黒船来襲、とどめにカレーメシと、すごいスピードでここまで駆け抜けてきました。

 でもやっぱりメンバーを見ても、作っていても、自分たちが立ち上げた「劇団なきがお」があるのです。そこに対しての想いも乗せて、この公演を作ってきました。
 1年生にはおそらく本学(東京学芸大学)の演劇にかかわる1年生、下手をするとそれ以上の子たちですらできない経験が出来たと、それを与える機会が持てたと自負しています。
 2年生にはとても負担は大きかったし、たくさん迷惑をかけてしまいました。申し訳なくも思いますが、それでもやりきってくれたことに感謝しています。
 3年生にはやり切る、飛び込むことの怖さと意義を見てもらえたと思います。衝突する部分もありましたが、それでも直接の後輩として見せるものはあったかなと思います。
 4年生にはいないながら久々につながりを感じていました。みんな元気そうで何よりです。

 この話は実はしていませんでしたが、今回の公演には裏目標がありました。(ちなみに裏があるということは表もある、ということで、表目標は「ナカニシ、頑張らない。」でした。)
 その裏目標とは「みんなで頑張る。」。
 1年生も2年生も3年生もそれ以上も、学大生もそれ以外も、みんな平等にみんな頑張る、それを出来る環境を作る、というのが今回の自分の目標で、それも出来ないで何が主宰だろうか、何が頭だろうか、という思いもありました。
 みんながやりたいことを出来るように。やりたいと思えることを見つけられるように。やりたいと思えるように。そのためになら自分は何をやっても「頑張る」にはならないな、と思っていたのです。

 裏目標が達成できたかなんて、自分にはわかりません。目標なんてそんなもんです。でも、それでも関わった人たちがなにがしか一つでも持って帰ってくれたら、それで楽しかった、いい思い出だった、と言ってくれれば。それでナカニシは共催公演と銘打った意味、このメンバーで公演を打つ意味を感じることが出来るのです。
 だからこそ、これからやる子たちには楽しんで、やりたいことをやってもらいたいなあ、と思います。
 演劇は辛いです。役者をやるときは台本を読んで頭使って考えて、スタッフをするにしてもいかに自分たちのミッションを達成するためその上で自分たちがやりたいことを出来るように駆けずり回ったり。でもだからこそ達成感はあるし、とても、とても楽しいのです。もっとみんな好きになってくれれば嬉しいです。自分の好きなことを出来るように、その上でより高いところを目指せるように。

 
 
 さて、長々となりましたが、改めましてここで謝辞を。
 まずは何よりゼミの担当教官でお忙しい中わざわざ最終日に観劇に来てくださった近藤弘幸先生。
 機材借用の一切を担当していらっしゃる高尾隆先生ならびにその研究室の皆様。
 融通を効かせていただいた守衛所の皆様。
 初日にお越しいただき、花までいただいた羽野大志郎さん、三本美里さん、伊藤重弥さん。
 稽古場に見学に来てくださった増本匡将さん、緒方七美さん。
 見学に来ていただいた上に様々なアドバイスまでいただき、大きな影響を与えていただいたびんさんこと大村俊輔さん。
 参加してくれたメンバーのみんな。
 そして何より、ご来場いただき、また応援いただいた皆様。

 重ね重ねになりますが本当にありがとうございました。

 以上を持って主宰の挨拶とさせていただきます。
 この座組は解散となり、Ko-PoDは活動を凍結します。
 ですが、みんなでまた何かを作る機会があればいいなと思います。
 それまで、みんな、元気で。

                                                        主宰 中西洸太
2014/10/21(火) 17:25 日常 PERMALINK COM(0) TB(0)
忘れてました。次は中西です。がんばれ。
2014/10/16(木) 15:43 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0) TB(0)
はじめまして。「女」役、井口と申します。
普段は早稲田で照明をしてる人です。

今回、中西くんとなきがおさんのご厚意で出演させていただけることになりました。
2年半ぶり、3回目の役者です。五体満足で出演するのは2回目です 笑

なきがおさん一致団結して出演者を支えてくださっていて、
いや、もう、ほんと失敗したらどうしよう。しないけど。たぶん。

みなさんを楽しませることができたら幸いです。
でもそんなことよりツムツムしたい。
ぐっさんのパンケーキを積むゲームも気になる。

来年度から、私と中西は社会人です。
主人公ウイリーのように、毎日お仕事をすることになります。
きっと私は最後の役者です。

攻めるぜ!たぶらかすぜ!
さあ!来い!
お客さま!
見てけ私を!!!もうないぜ!!!!

2014/10/16(木) 15:31 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0) TB(0)
部員でないのになきがお出演2回目…ぐっさんこと山口です。
たった今ゲネプロが終わり、昼休憩であります。
今夜の初公演に向けて英気を養っております、だが稽古場でcmの一連を再現しているカレーメシの姿はありません。
今回の稽古場で新たな公式が爆誕しました。

NISSINのカレーメシcmより
カレーメシ=ジャスティス(正義)ー①
漫画苺ましまろキャッチコピーより
かわいい=正義ー②

ジャスティス=正義ー③
①、②、③より
カレーメシ=かわいい

なんですって…!?!?

何はともあれ発売日に買ったのにパッケージすら開けていないMH4Gがしたい、早くG級のモンスターを狩りたいです( ̄ー ̄)
公演が終わるまでは我慢ですね、ええ。

今夜の公演は18:40開場 19:00開演予定です。
演者、スタッフ共にご来場をお待ちしております!

次回、ブログ担当は『女』という役の井口さんであります。

2014/10/16(木) 14:41 日常 PERMALINK COM(0) TB(0)
こんばんは。
ウイリー・ローマンの妻、リンダをつとめます木場です。
遅くなりましてすみません。
台風も過ぎ、すっかり秋の風を感じます。

明日は初日です。
とうとうこの日が来てしまいました。
ドキドキします。緊張します。
一か月前よりも、ここ何週間か、何日間か、どんどんどんどん時間が短くなっていく感じがします。
残された時間でできることをがんばります。
本番も楽しんでやりたいです。
うー、がんばります。
この公演の稽古で、とってもたくさんのことを学びました。
演技の面でも、芝居をするにあたっての心意気の面でも、人と接していく上でも、
自分の知らなかったことに目を向ける機会になりました。
この公演がきっかけではじめて会った人達とも、知り合えてとても良かったなと思います。
役者がしたいですと参加した公演でしたが、参加するときに考えていたよりも、もっともっと大きなものをもらいました。
そしてとっても楽しいです。
大学に入って演劇に触れるようになって、舞台にたつのを楽しみにしてました。
緊張もします。
でもたくさんの人の思いがはいっていて、私もその中に含まれていて、
それをすべての公演で全部だしきれるよう、悔いの残らないようにしたいです。

うーん、がんばりたいです。
文章を書くのはあまり得意でないです。長い文章は特に。
でもいろんなことを考えました。
観てくださった方に残るものがあればなと私は思っています。
よろしくお願いします。
それでは5人目、木場でした。
6人目はウイリーのお兄さん、ベン役の山口さんです。
2014/10/15(水) 21:01 稽古 PERMALINK COM(0) TB(0)
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。